消費者の方へ

本協会は、消費者被害が発生してしまった場合の被害救済はもちろん、被害に遭わないよう自ら未然防止をし、さらに適切な商品・サービスが選択することができるよう、情報提供、消費者教育・啓発を行っております。

ご相談・ご要望内容 本協会の対応先
消費者トラブルにあってしまった場合に相談する 「週末電話相談室」
土曜日・日曜日に消費生活に関する苦情や問い合わせに対し、情報提供や助言等をしております。
「電話相談110番」
消費者被害の多い分野からテーマを決め、「電話相談110番」を全国7支部で実施しています。寄せられた相談の解決を図るとともに、相談内容を分析して関係省庁関係団体等へ提言、要望を行っています。
不当な約款、勧誘行為の是正を求める 「消費者団体訴訟室」
事業者の不当な行為(不当な勧誘、不当な契約条項の使用)に対して是正・改善の申入れ等を行っています。多数の消費者被害の未然防止・拡大防止に役立てるため、皆様からの情報提供をお待ちしています。
「情報をお寄せください」
消費者問題について学ぶ 「全相協消費者講座」
「各種研修講」
「書籍・チラシ・DVD
消費生活相談員になるために 「消費生活相談員資格対策講座」
本協会に入会し活動する 「入会のご案内」
豊かな消費生活の実現のため、当協会の会員となって一緒に活動しませんか。

*各支部では講座・研修等さまざまな活動をしています。
*専門性を高めるたため正会員による自主研究会があります


ページのTOPへ