京都弁護士会主催「民法改正と消費者問題」のオンライン講演会のお知らせ

2020年4月1日に改正民法(債権法)が施行され、約半年が経過しました。 この改正民法を理解することは、変わりゆく消費者問題を解決するにあたり、 極めて重要です。
このたび、日弁連や兵庫県弁護士会で債権法改正について検討され、多数の 著書を書かれている辰巳裕規弁護士を講師にお迎えし、「民法改正と消費者 問題」について、具体的な適用場面に即してご講演いただきます。
弁護士、修習生、消費生活相談員の皆さんをはじめ、消費者問題にかかわる すべての方に、すぐに活用できる最新の知識をお届けします。

日程 2020年10月1日(木)
時間 17:30~19:30
開催方法/オンライン (Zoomウェビナー)
事前申込/必要
お申込みは以下からお願いいたします。

200907民法改正と消費者問題


ページのTOPへ