=消費生活相談員のための判例紹介=

弁護士 金 昌宏(旭川弁護士会)

LPガス器具無償貸与契約に記載された「違約金条項」の成立、有効性が争われた事件   (署名が真正でも違約金の合意があるとはいえない。違約金条項は信義則・公序良俗違反)  第一審旭川地裁 平成28年3月30日判決、控訴審 札幌高裁平成28年9月14日判決                                  (原判決維持、確定)

 

[消費生活相談員のための判例紹介]掲載一覧


ページのTOPへ