本部公開シンポジウム
地方消費者行政の強化・充実の実現のために
~行政、事業者、消費生活相談員の役割を考える~

消費者庁、消費者委員会が設立されて10年が経過し、消費者行政の体制整備、消費者関連法令の整備がなされ、消費者行政は大きく進展してきました。一方で地方消費者行政の自主財源の確保や人材の確保は困難な状況であり、地方自治体や消費生活センターでは役割が十分に果たせているのか、懸念されています。
地方消費者行政の強化充実のために、消費者庁、事業者、事業者団体・消費者団体がどのように役割を果たすべきか、この度のシンポジウムにおいて、ともに考え、そして行動し実現させていきたいと考えています。

日時  : 令和元年11月15日(金)  14:00~17:00(13:30開場)
会場  : 綿商会館 6階(東京都中央区日本橋富沢町8-10)
定員  : 100名
参加費 : 無料
申込方法: 別紙申込書にご記入の上、FAXにてお申し込みください。
申込期限: 11月8日(金)(ただし定員に達し次第締め切ります)

一般用・公開シンポジウムご案内

会員の方はこちらへ

 


ページのTOPへ