自治体・学校の方へ

社会情勢の変化に伴い消費者問題は複雑化、高齢化、グローバル化がさらに進み、被害回復が困難な相談が激増しております。
本協会では、消費生活相談員のレベルアップのため講座や、地域の住民、学校関係(生徒等)に向けた消費者啓発の講座など、充実した研修・講座を開催しています。ご希望のテーマ・内容とすることも可能です。

ご相談・ご要望内容 本協会の対応先
地域住民の方に向けて 「消費者問題講座」
現在起きている消費者トラブルへの対処法や、消費生活の安全・安心にかかわる情報を、対象者に合わせてわかりやすく提供し、消費者市民社会の形成を目指します。
「見守りサポーター養成講座」
消費者被害を防止するために、消費生活に関するリーダーとして地域・職域ごとに消費者教育・啓発を担う消費生活サポーターを養成します。
消費生活相談員に向けて 「消費生活相談員レベルアップ講座」
本協会は、現役の消費生活相談員にとって、今何が必要か、どのようなことで困っているかなどを把握しております。これまでの多数の実績をもとに、充実した消費生活相談員レベルアップ講座を提供しております。
「消費生活相談員試験対策講座」
消費生活相談における豊富な知識と経験を活用し、「消費生活相談員試験対策講座」を実施しています。
学校関係に向けて 「全相協消費者講座」
消費者市民社会の形成をめざし、自ら考え行動 できる自立した消費者の育成、さらには、よりよい社会の発展のために関与できる消費者を育成するための講座を実施しています。
消費者教育・消費者啓発の教材、資料の作成 「書籍・チラシ・DVD」
・自治体で発行する消費生活ニュース、チラシ等の作成をします。
・消費者に向けた事例集等の作成をします。
・本協会で作成した書籍・チラシ・DVDを販売しています。
各種委員会の参加 消費生活のおける豊富な知識と経験から、各省庁はじめ、自治体、業界団体等の委員会に、消費者の声を伝える消費者委員として参加しています。
各省庁等の最新情報 「各省庁等の最新情報」

ページのTOPへ