報告書

全国消費生活相談員協会会員実態調査報告書

[掲載日時: H24.01.25 ]

平成23年9月に行った第10回目の調査報告です

pdf (PDF形式:1117KB)

全国消費生活相談員協会会員実態調査報告書

[掲載日時: H23.08.09 ]

平成22年11月に行った第9回目の調査報告です

pdf (PDF形式:893KB)

「相談員の処遇・相談体制および活性化基金事業の活用状況について 調査報告書」

[掲載日時: H22.11.05 ]

平成22年4月に実施したアンケートの結果をご紹介します。

pdf (PDF形式:4924KB)

「相談員の処遇などについての調査報告書」

[掲載日時: H21.06.30 ]

平成21年4月に実施したアンケートの結果をご紹介します。

pdf (PDF形式:1312KB)

全国消費生活相談員協会会員実態調査報告書(抄)

[掲載日時: H20.06.27 ]

pdf (PDF形式:464KB)

便利に使う市販つゆ類、原材料は?開栓後の消費期限は?
―アンケート調査結果より―

[掲載日時: H20.02.08 ]

しょう油情報センターの統計によると、ここ数年しょう油の出荷量が伸び悩み、一方でしょう油をベースにした様々なつゆ類・だし類の生産が増えています。本当に市販のつゆ類(以下「つゆ類」という)の利用が増えているのか、その利用状況調査をしました。

pdf (PDF形式:248KB)

マヨネーズに関するアンケート

[掲載日時: H20.05.20 ]

マヨネーズに関するアンケートの結果がまとまりましたので、概要をご覧ください。

pdf (PDF形式:51KB)

なお、詳細について知りたい方は冊子(一部400円:送料込み )をお求めください。

研究論文

[掲載日時: H20.05.20 ]

「判断能力不十分者の消費者被害の救済について ~判例研究の立場から~」(2004.9.2掲載)        
発行 2004年3月 
製作 当会消費者情報研究所

悪質な手口により消費者被害に遭った知的障害者・精神障害者・痴呆性高齢者等(本書では、「判断能力不十分者」と表記)が契約当事者である相談は、1997年度2082件、2001年度は5336件と、5年間で2.6倍に増えています。

この度、判断能力不十分者の消費者被害に絞った専門的判例研究を目指して、判例の収集と考察を地道に続けてきた当会会員の三木典子さんの研究論文がまとまり、当会消費者情報研究所から発刊の運びとなりました。ご活用いただければ幸いです。

内容

I 意思無能力無効の主張ができる事案  
II 判断能力不十分者の契約解消への成年後見制度の活用
III 「意思無能力無効」の法理以外の判断能力不十分者に活用できる法理

販売価格

サイズ:A4版
ページ:93ページ
価格:1,050円(税込み) 
送料:1冊290円

お申し込み

書名・住所・氏名・電話番号を明記のうえ、当会事務局までお送りください。
FAX:03-3448-9830

お支払い方法

書籍に郵便振替用紙を同封してお送りします。到着後、郵便局にてお支払いください。


ページのTOPへ